トドメの接吻(キス)

トドメの接吻(キス)キス女門脇麦の正体は船の事故の女の子でエイトの味方!?ネタバレ考察

投稿日:

2018年1月7日に放送されたドラマ「トドメの接吻(キス)」でキス女を演じる門脇麦さんの正体が誰なのか?という疑問が浮上しました。

キス女(門脇麦)は、船の事故の時にエイトが助けた女の子でエイトの味方なのかもしれないという予想が相次いでいるので、こちらでは、キス女(門脇麦)の正体についてネタバレありの考察していきます。

スポンサーリンク

トドメの接吻(キス)のあらすじ

愛より金や権力ほしいホストの堂島旺太郎(山崎賢人)。

エイトという源氏名を名乗り、偽りの愛で、女性からお金を吸い尽くし、お金がなくなってはポイ捨てをするクズ男。

 

ある日、エイトの勤めるホストクラブに個人資産100億円とも言われるホテル王・並樹グループ社長の娘・並樹美尊(新木優子)が現れた。

 

お金と権力のある美尊はエイトにとって最適な存在。

エイトは美尊に狙いを定め、美尊を落とそうと心に決めるが、急に現れた謎の女(門脇麦)にキスをされ命を奪われる…。

 

でも次の瞬間、エイトは意識を取り戻した。

しかし目の前に広がる状況・会話は、7日前とまったく同じ光景だった。夢か現実か混乱するエイト。

だけど、100億の女である美尊をあきらめることは出来ずに再度違った形でアプローチを試みる。

 

が…

 

再び現れた謎の女からのキスによって旺太郎は命を奪われ、7日前の過去に遡るタイムリープを経験する。

謎の女からのキスで何度も繰り返されるタイムリープ。謎の女の正体や目的とは…?

 

 

謎のキス女の正体やなぜ7日前にさかのぼるタイムリープをするのかなどが気になるミステリー要素のあるドラマです。

 

原作がないオリジナルストーリーなので、結末は最後まで分からないのも面白いです

 

参考トドメのキスのキャストや相関図について!

 

スポンサーリンク

キス女門脇麦の正体は船の事故の時にいた女の子!?

2018年1月7日に1話が放送された「トドメの接吻(キス)」。

1話が放送された段階でかなりの伏線がちりばめられており、続きが気になる展開になっています。

1話のしてかなりの数タイムリープをしているので、物語が進まなくてくどいという意見もありますが、個人的にはちょっと笑える部分もあってテンポよく進んでいるドラマだという印象です。

 

そんな「トドメの接吻(キス)」なのですが、このドラマで重要な役割を果たしているのは、謎のキス女(門脇麦)です。

彼女の正体やなぜエイトにキスをして死のループ(タイムリープ)をさせるのかに注目が集まっています。

 

そして、この謎のキス女(門脇麦)の正体は、12年前の船の水難事故に関わっている人物なのではないかという予想が多く見られます。

では、なぜこの予想が多く見られるのかについて考察をしていきます。

 

トドメの接吻(キス)は、12年前の船の水難事故から物語がスタートします。

12月24日に主人公のエイトは弟の光太と父親が船長を務める船のクリスマスパーティーに忍び込みました。

そこで、なんと船の電気系統にトラブルが発生し、操縦がきかない状況に。

船長であるエイトの父は機械室に無線をするも、応答はなく、頭から血を流す少女が倒れていました。

 

そして船は沈没へ向かうという最悪の事態に陥ってしまいます。

 

必死に逃げるエイトと光太は途中で、その頭から血を流す少女を見つけ助けながら逃げようと試みるも、水圧によって打ち破られる船のドア。はじめに光太が水に飲み込まれ、その後でエイトと少女も水に流されていきました。。

 

この冒頭数分の過去の事故のシーンだったのですが、このドラマでかなり重要な場面だったのかなぁと感じました。

というのも、このエイトが助けた女の子の顔が謎のキス女(門脇麦)に激似!むしろ門脇麦!?と思ったほどです。

 

あえて門脇さんに似た子役を使う理由は、同じ人物だということを印象付けるためだと思うので、この船の事故のときにエイトが助けた女の子こそがキス女の正体であると考えられます。

 

Twitterにも同じような意見が多く見られたので、これはほぼ間違いないのかな?と。

 

 

スポンサーリンク

キス女(門脇麦)はエイト(山崎賢人)の味方で命を助けている!?

キス女(門脇麦)の正体が12年前の船の事故でエイトが助けた女の子だということは分かってきましたが、この女の子がなぜ機械室にいたのか、なぜ頭から血を流して倒れていたのか、どのような女の子なのか(家柄etc)などは分かっていません。

 

ただ、キス女はエイトの命を奪うことが目的ではなく、エイトを生かすことが目的であるということが伺えるシーンがありました。

 

最初にエイトの目の前に現れたキス女は「あなた死ぬ。」という言葉と共にキスをしてエイトの命を奪いエイトは7日前にタイムリープをします。

2回目も同じようにエイトはキス女のキスをされ、死のタイムリープを経験しました。

ここの時点では、誰もがキス女がエイトの命を狙っていると思ったはずです。

 

でも、おかしいなと感じたのが3回目のタイムリープがされる前、エイトが歩道橋の上から突き落とされ命の危険にさらされたとシーンです。

もう放っておいてもエイトが亡くなってしまう状況で、わざわざキス女がキスをしにきてエイトの命を奪いタイムリープをさせました。

 

このことから、キス女は、キスしてエイトの命を狙っているのではなく、むしろキスをして亡くなるはずだった命を助け、タイムリープをさせているという風に考えることができます。

 

これならキス女が「殺す」ではなく、「死ぬ」と言っていたこととも辻褄があいます。

 

なので、キス女はエイトの命の危機を知り、キスをして7日前に遡りエイトを生き返らせている味方だと考えられます!

 

最初のキスでエイトの命を奪ったように見せたシーンは完全なミスリードで、1回目と2回目のキスの前にはエイトはドリンクを飲んでいたことから、ドリンクに毒が盛られていて死ぬところをキス女のキスで助けられたといったところでしょう。

(1、2回目のキスの後は吐血をしたのに3回目のときに吐血をしなかったことからも、ドリンクに毒が盛られていたということが推測できます。さらに、2話では、エイトの栄養ドリンクを飲んだほかのホストが毒死してしまい、エイトが捕まってしまうので、ドリンクの毒盛りは間違いありません。)

 

 

分かってきたこともありますが、まだまだ多くの謎がちりばめられているので、謎解きをしながらトドメの接吻(キス)を楽しみましょう。

 

《関連記事》

トドメの接吻(キス)ネタバレ最終回の結末が衝撃的!原作は?

トドメのキス動画1話を無料視聴する方法!見逃し配信にも!

トドメのキスのキャストや相関図について!

トドメのキスのスピンオフ動画「トドメのパラレル」を無料視聴する方法!

 

スポンサーリンク

-トドメの接吻(キス)

Copyright© TVの話題やドラマ情報発信局 , 2020 AllRights Reserved.