芸能人

岡田健史の学歴(高校)や偏差値・本名は?中学聖日記の役柄がやばい!

投稿日:

 

中学聖日記のメインキャストに抜擢され、女優の有村架純さんと無名の新人が共演するということで、岡田健史さんにかなり注目が集まっています!

まだまだテレビ出演があまり無く無名の新人ですが、これかたテレビで活躍するであろう岡田健史さんの詳しいプロフィールや学歴・本名などについて書いて行きます。

スポンサーリンク

岡田健史のプロフィール

では、プロフィールを紹介します。

名前:岡田健史(おかだけんし)
生年月日:1999年5月12日
出身:福岡県
趣味:筋トレ
特技:野球
身長:180cm
体重:67kg
血液型:O型
所属:スウィートパワー

中学1年生のときに、スカウトされるも芸能事務所に入りませんでした。

プロフィールでもわかるように、まだまだ若い俳優さんで昨年まで高校生だったので、芸能活動は一切していなかったんです。
今年(平成30年)の3月くらいに事務所に入り、10月にはドラマのメインキャストが決まったようです。

とっても早い出世ですね。

 

10月に決まったドラマ「中学聖日記」は、オーディションに1年間かけてこのキャストを選んだので、かなりの実力が期待されます。

ちなみに所属事務所のスウィートパワーには、黒木メイサさんや桐谷美鈴さんなども所属しています。

スポンサーリンク

岡田健史の学歴(高校)や偏差値・本名は?

岡田健史さんですが、「岡田健史」は芸名で、本名は「水上恒司(みずかみこうし)」さんと言います。

出身校は創成館高校で、偏差値は38から41です。
私立の共学校で、部活動が盛んな高校としても知られています。

創成館高校は、特別進学が偏差値41で、デザインの偏差値が38、ライセンスの偏差値が38、普通の偏差値が38の4コースがあり、岡田健史さんがどのコースだったのかの情報はありませんでした。

 

特に野球部は有名で、強豪校とされています。

岡田健史さんは野球部で活躍をされていて、大人気だったようです。

 

スポンサーリンク

岡田健史の中学聖日記での役柄がやばい!?

ドラマ「中学聖日記」は、原作がマンガ「中学聖日記」で、an・anマンガ大賞の大賞を受賞しています。

岡田健史さん演じる晶の役柄は、有村架純さん演じる聖の担任するクラスで中学3年生。
周囲からはマイペースと言われていますが、家では思春期真っ只中のとても微妙な時期。

とてもピュアな青年で、聖がとても気になり、見ているとイライラしてしまうことに気が付きます。
それが恋だとわかり、聖に思いをぶつけます。
ピュアな晶に聖の心が動き…。

中学生と教師の恋愛物語なので、「やばい」と言われていますが、初めての演技とは思えない岡田健史さん!
演技がうまいと評判です。

役柄はピュアな中学生役で、繊細や思春期真っ只中の中学生を演じるわけですから、難しい役柄だと思います。

また、禁断の内容なのでこれからどうなっていくかが楽しみでしょうがないです。
中学聖日記の岡田健史さんの演技と、岡田健史さん自身の活躍を期待しましょう。

 

-芸能人

Copyright© TVの話題やドラマ情報発信局 , 2020 AllRights Reserved.