話題のニュース

紅白歌合戦視聴率【2018】歴代・歌手別最高は安室奈美恵?

投稿日:

2018年『紅白歌合戦』の視聴率について紹介をします。

毎年視聴率が低くなっていると言われていますが、歴代の視聴率はどのような数字だったのでしょうか?

また2017年歌手別最高視聴率を叩きだしたのは安室奈美恵さんなのでしょうか?

歴代の視聴率と併せて紹介をさせていただきます。

スポンサーリンク

2018年紅白歌合戦視聴率

2017年の紅白歌合戦の視聴率は、39.4%で歴代ワースト3という結果に終わりました。

2004年に2部で初めて視聴率40%を切り、そこから毎年40%前後の視聴率をなんとか保っている紅白歌合戦ですが、2018年はどうなるのでしょうか。

 

出演者や曲目・曲順、演出による影響ももちろん大きいかと思いますが、2017年は、安室奈美恵さんの引退前の出演があったりと視聴者をワクワクさせる演出があったにも関わらず、2017年の視聴率は低かったです…。

 

これは紅白歌合戦離れとテレビ離れのどちらの要因もありそうなので、2018年の視聴率も40%を切る予想が立てられます。

2018年視聴率は発表され次第追記していきます。

 

歴代の視聴率やその推移についてもまとめているので、そちらも是非チェックしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

紅白歌合戦歴代視聴率・推移

歴代の紅白歌合戦の視聴率をまとめました。

1962年~1971年

びっくりするくらいの高視聴率。笑

時代背景を考えると、テレビというもの自体が珍しいということもあり、世の中のみんながテレビに夢中になっていたことがわかりますね。

さらに、年末のイベントとして紅白歌合戦への注目度もかなり高かったことが伺え、家族団らんで紅白歌合戦を見ながら年末を過ごすことが贅沢だったのではないでしょうか。

 

1962 第13回 80.4%
1963 第14回 81.4%
1964 第15回 72.0%
1965 第16回 78.1%
1966 第17回 74.0%
1967 第18回 76.7%
1968 第19回 76.9%
1969 第20回 69.7%
1970 第21回 77.0%
1971 第22回 78.1%

 

1972年~1981年

少しづつ視聴率を落してはいるものの、それでもまだ視聴率70%超えの高視聴率が続きます。

1972 第23回 80.6%
1973 第24回 75.8%
1974 第25回 74.8%
1975 第26回 72.0%
1976 第27回 74.6%
1977 第28回 77.0%
1978 第29回 72.2%
1979 第30回 77.0%
1980 第31回 71.1%
1981 第32回 74.9%

 

スポンサーリンク

1982年~1988年

視聴率70%超えが当たり前だったものの、急激に視聴率を落すことに。

視聴率が60%を切り、50%代をだすようになったのは、年末に紅白歌合戦を見る以外にも楽しむ方法が増えたことが考えられます。

 

1982 第33回 69.9%
1983 第34回 74.2%
1984 第35回 78.1%
1985 第36回 66.0%
1986 第37回 59.4%
1987 第38回 55.2%
1988 第39回 53.9%

 

1989年~1998年

平成に入り、1部と2部に分かれて視聴率の集計が始まります。

第40回に視聴率50%を切るものの、翌年から50%超えをキープ。

第49回には60%にも届きそうな高視聴率を叩きだしました。

 

    1部 2部
1989 第40回 38.5% 47.0%
1990 第41回 30.6% 51.5%
1991 第42回 34.9% 51.5%
1992 第43回 40.2% 55.2%
1993 第44回 42.4% 50.1%
1994 第45回 40.1% 51.5%
1995 第46回 44.9% 50.4%
1996 第47回 41.6% 53.9%
1997 第48回 40.2% 50.7%
1998 第49回 45.4% 57.2%

 

1999年~20018年

2004年に2部で初めて視聴率40%を切ることに…。

2004年が視聴率ワースト2位です。

年末に旅行に出かける人が多くなったことが要因だと考えられますね。

 

    1部 2部
1999 第50回 45.8% 50.8%
2000 第51回 39.2% 48.4%
2001 第52回 38.1% 48.5%
2002 第53回 37.1% 47.3%
2003 第54回 35.5% 45.9%
2004 第55回 30.8% 39.3%
2005 第56回 35.4% 42.9%
2006 第57回 30.6% 39.8%
2007 第58回 32.8% 39.5%
2008 第59回 35.7% 42.1%

 

スポンサーリンク

2009年~2018年

視聴率は40%超えをなんとかキープする状況が続きましたが、2015年に歴代ワースト視聴率を記録

さらに2017年には歴代ワースト3の視聴率を出すことに。

テレビ離れや演歌歌手の出演が減ったことで、高齢者の紅白歌合戦への関心が下がったことも原因として挙げられています。

 

    1部 2部
2009 第60回 37.1% 40.8%
2010 第61回 35.7% 41.7%
2011 第62回 35.2% 41.6%
2012 第63回 33.2% 42.5%
2013 第64回 36.9% 44.5%
2014 第65回 35.1% 42.2%
2015 第66回 34.8% 39.2%
2016 第67回 35.1% 40.2%
2017 第68回 35.8% 39.4%
2018 第69回 coming soon  

 

最初は視聴率80%を切るかなり高視聴率の番組でしたが、だいたい10年くらいで10くらい視聴率が落ちている傾向にあることが分かりましたね。

1962年に80%だった視聴率が1973年からは70%代に落ち着き、1985年には60%・50%代になり、2000年には40%代になりました。

2004年に初めて40%を切ってから、どうにか立て直していたものの、2015年に40%を下回り、2016年も40.2%とギリギリ40%でした。

さらに2017年にまた40%を下回ることになったので、この先どんどん視聴率を落していくことが予想されますね。

 

2017年は安室奈美恵さんの引退前最後の紅白歌合戦だったのですが、それでも全体的な視聴率はワースト3位。

2018年もワーストの記録を更新しそうな予感です。

 

スポンサーリンク

2017年歌手別最高視聴率は安室奈美恵?

2017年の紅白歌合戦には、2918年9月6日に引退する安室奈美恵さんの最後の紅白歌合戦出演が決まり、かなり話題になりました。

 

そんな安室奈美恵さんの出演時の視聴率は、48.4%で、2017年の歌手別最高視聴率を叩きだしました。

 

2000年以降は初となる大台の「50%超え」を期待する声も多くありましたが、あと一歩届かず…という形でしたね。

テレビ離れや、紅白歌合戦離れが進む中で、50%に限りなく近い高視聴率を記録することが出来たのは、世間の注目が安室奈美恵さんに集まっていたからですね。

2018年も、みんなが注目するような、ワクワク出来る演出があることに期待が高まります。

-話題のニュース

Copyright© TVの話題やドラマ情報発信局 , 2019 AllRights Reserved.