ドラマ・映画・マンガ

節約ロックキャスト稲葉コウタは重岡大毅!演技はうまい?身長や大学も!

投稿日:

ドラマ「節約ロック」のキャストで、稲葉コウタを演じるイケメンって誰なの?

と思われたかと思いますが、「節約ロック」の稲葉コウタを演じるキャストは、ジャニーズWESTの重岡大毅さんです。

こちらでは、重岡大毅さんの身長や大学などのプロフィールから、演技歴や演技はうまいのかについて紹介していきます。

スポンサーリンク

節約ロックキャスト稲葉コウタは重岡大毅!

「節約ロック」のキャストで、稲葉コウタを演じるイケメンは、ジャニーズWESTの重岡大毅さんです。

 

稲葉コウタの役どころは、主人公・松本タカオ(上田 竜也)のライバルです。

松本タカオは、浪費家のロッカー!そんなタカオに愛想をつかせた恋人大黒マキコに近づくのが稲葉コウタ。

爽やかイケメンの稲葉コウタですが、節約家なので、稲葉コウタからどんな節約術が飛び出すのかも見ものですw

 

重岡大毅さんは、稲葉コウタの役に関して、「タカオと僕の演じる稲葉のライバル関係はドラマが進むにつれ変化していくので、上田くんのお芝居にしっかり合わせられるように頑張っていきたい」と意気込みを語っています。

そんな重岡大毅さんってあまりドラマでは見たことないですが…演技の方はどうなのでしょうか

スポンサーリンク

節約ロックキャスト稲葉コウタを演じる重岡大毅の演技歴は?

2008年「DRAMATIC-J 僕らは花火を上げる」で俳優デビューをした重岡大毅さん。

その後もドラマ「サムライ転校生 〜我ガ道ハ武士道ナリ〜」などに出演し、日本テレビ系ドラマ『SHARK〜2nd Season〜』で連続ドラマ初主演。

「ごめんね青春!」や映画「溺れるナイフ」では、ナチュラルな演技が好評で、2018年にはネットフリックスのドラマ「宇宙を駆けるよだか」で主演を務めています。

テレビドラマでは、あまり見かけていなかったですが、映画「溺れるナイフ」やネットフリックスドラマ「宇宙を駆けるよだか」では演技力の高さが評価をされています。

「溺れるナイフ」では、特に名曲を唄うシーンは一生残る名シーンとも言われるほどです。

 

実際の重岡大毅さんの演技力の評判を見ていきましょう。

重岡大毅さんの演技に関しては、かなり高い評価が多く、演技が上手いと言えますね。

コメディ要素のあるドラマでは、演技力がないと寒い感じになってしまうのですが、節約ロックでも好演をしてくれそうですね。

 

スポンサーリンク

重岡大毅のプロフィール!身長や大学は?

重岡 大毅(しげおか だいき)

  • 生年月日 1992年8月26日
  • 出身地 兵庫県
  • 身長 172 cm
  • 血液型 A型
  • ジャニーズ事務所入所日 2006年

 

身長は、172cmとそこまで高くはないですね。

 

重岡 大毅さんの通っていた高校は、兵庫県の川西北陵高校(偏差値50)です。

その後、進学をしているようなのですが、大学に関しては詳細が不明でした。

芸能活動も忙しいので、中退という可能性もありそうです。

 

重岡 大毅さんは、演技力に定評があるので、これからドラマで活躍を目にする日が多くなりそうですね。

 

-ドラマ・映画・マンガ

Copyright© TVの話題やドラマ情報発信局 , 2019 AllRights Reserved.